クラシックを聴くと10の驚く効果がある その1

もともとクラシック音楽を好んで聴いている人もいれば、BGMとして流したり、何となくリラックスしたい時に流したりなど、クラシック音楽は様々な聴かれ方をされていると思います。
聴き方は人それぞれで良いと思いますが、クラシック音楽を聴くことでたくさんの効果が認められっているそうなので、数回に渡ってご紹介していきたいと思います!

◆血圧を下げる効果がある
心臓を健康に保ちたい方は必見です!
オックスフォード大学の研究によると、クラシック音楽を聴くことで血圧を下げることができます。

この研究では、参加者にラップ、ポップ、テクノ、クラシックなどの
さまざまなスタイルの音楽を聞いてもらいました。

結果として、ラップ、ポップ、テクノでは血圧が上がってしまいましたが、
クラシック音楽は参加者の血圧を下げるのに効果的でした。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15296685

結果: クラシック音楽を聞いた参加者は、音楽を聞いていない参加者
(M = 10.8 mmHg)よりも、タスク後の収縮期血圧レベル
(M = 2.1 mmHgがストレス前のベースラインを上回った)を大幅に下回りました。

音楽はストレスからの血圧回復を促進することができます(こちらから引用)

https://translate.google.com/translate?depth=1&hl=ja&prev=search&pto=aue&rurl=translate.google.com&sl=en&sp=nmt4&u=http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15296685

 

◆安眠効果がある
寝る前にクラッシックを流すという方もいらっしゃるかもしれませんね。

研究によると、睡眠障害のある人は寝る前にわずか45分間クラシック音楽を聴くと、睡眠の質を改善できます。
また、音楽は高齢者の睡眠の質を改善します(こちらから引用)

https://translate.google.com/translate?depth=1&hl=ja&prev=search&pto=aue&rurl=translate.google.com&sl=en&sp=nmt4&u=http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/j.1365-2648.2004.03281.x/abstract

関連記事

  1. ピアノdeクボタメソッドの効果

  2. 音楽で脳の構造が変わる!その秘密は?

  3. 赤ちゃんにオススメの曲♪

  4. ハーバード大学のリベラルアーツ

  5. 音楽は言語の発達にも良い影響がある!

  6. 「ピアノを教えるってこと、習うってこと」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。